新横浜プリンスホテル ウエディング

プリンスホテルの伝統と歴史

現在 国内に43、海外に31あるプリンスホテル。他にもゴルフ場やスキー場、映画館や水族館などの施設も各地で展開しております。

はじまりは約100年前。明治時代に開拓された軽井沢の地で西武グループが事業を始め、1947年に「プリンス・ホテル」が誕生。これまで、全国のプリンスホテルで国賓やVIPをお迎えしてきました。

軽井沢プリンスホテル

「プリンスホテル」の名称は、もともと軽井沢にあった皇族・朝香宮家の別荘を改装、1947年にホテルとしてオープンした際、「プリンス・ホテル」と命名したことに由来しています。そして、今の軽井沢プリンスホテルがオープンしたのが1950年、その3年後に今のグランドプリンスホテル高輪 貴賓館がオープン。こちらも、宮家・竹田宮邸として使われていた土地建物を活かしました。

東京プリンスホテル

品川プリンスホテル

その後、1955年に赤坂プリンスホテル 、1971年に今のグランドプリンスホテル高輪が建ち、都心にありながらリゾート気分を味わえることがプリンスホテルのひとつの特徴だったそうです。

また、1971年に国内唯一の「ホテルがつくったホテルの学校」が出来ました。それがプリンスホテルスクールです。(現 日本ホテルスクール)

ホテル、レストラン、ブライダルを始め、日本の「おもてなし」の心を継承し、人材の育成に努めたのは、プリンスホテルが最初でした。

おふたりのご披露宴もその伝統を継承している、新横浜プリンスホテルのスタッフでお手伝いさせていただきます。是非お気軽にご相談ください。

おふたりのかけがえのない時間を彩り、日々を豊かにするサポートを

西武グループの多彩なレジャー施設やプリンスホテルの宿泊・サービス力を駆使して、結婚式当日はもちろん、その後もおふたりの生活や思い出づくりをお手伝いいたします。全国各地、西武グループやプリンスホテルグループを通して皆さまとの思い出づくりに寄り添います。




Official Account